インターンシップ発表会

昨日、金沢大学のまちづくりインターンシップの発表会に参加してきました。
加賀市大聖寺駅そばの蘇梁館にて、
学生さんが2週間のインターンシップで企画した提案内容のプレゼンです。

金沢大学まちづくりインターンシップ発表会

加賀市内温泉地の観光提案 と 大聖寺の町屋活用 の2つのグループ・企画の発表がありました。

 

まず思ったのは、自分の20年前の比較して、
「こんなにきちんとした発表が出来るような状態だったかなぁ、おれ」
という、学生さんに対しての感心です。

あとで伺ったら、中間発表のときにけっこう「つっこみ」を受けて、
それでだいぶ「成長」したとのことです。
やはり、「打たれる」ことも必要ですね。

私としても、細かいつっこみどころは色々とあったのですが、
内容はそれなりにまとまっていたと思います。

 

ただ、まとまってはいた分だけ、
「若さの特権」みたいなトンガリ具合がもっとあっても良かったようにおもいます。

会場となった蘇梁館(そりょうかん)は町屋ではなく当時の「豪邸」なのですが、
板敷きの床に座布団で座って勉強会ってのも良いなぁと思いました。

 

たぶんかネット加賀