変化の中の普遍

職業訓練やセミナー等でインターネットにまつわるアレコレをお伝えするには、
自分自身が普段からアンテナを張って情報を仕入れる必要があります。
何かと動きの早い現代にあって、特に変化が多いジャンルですから。

時間をみつけて、あるいは無理やりに作って、
それこそ学生時代よりも机(パソコン)に向かって学習することもあります。

 

そういう学習をしているときにふと、こんなふうに思うことがあります。

「新しい情報を追いかけている中に、普遍的に通用する学びがある」

 

おそらく同じ情報に出会っても人によって「学ぶ」ことは違うと思うので、
ここでは、あえて事例を挙げることをしませんが、、、

 

「変わること」の中に「変わらないこと」があるんだなぁと思います。