リーダーシップと意欲の制御

組織がある程度の大きさになれば、
かならず「中堅」と呼ばれる層ができます。

私は、この「中堅層」が組織の「中核」とイコールであるべきだと考えています。

「中堅=中核」が頼もしい組織は成果を上げているはずです。

 

中堅層にはリーダーシップが求められますが、
これは部下や後輩にだけ向けられるものではありません。

時には上司や経営層に向かっても発揮されるリーダーシップ。それこそが、今を動かして未来を創る中堅層に期待されます。

 

そして、リーダーシップを発揮するためには周囲を巻き込む力が必要であり、そのために有効なのが「意欲」を制御するということです。

(制御は必ずしも「押さえ込む」ことだけを意味しません)

 

自分を含めて周囲のいろんな人の意欲を制御できれば、
ひとつの目標に向かって組織が元気に動いていきます。

より多くの中堅層の人たちが、
周囲を巻き込む術を身につけるようにお手伝いをさせていただいております。