アイデアは生むのではなく「造る」

発想は生むのではなく造る毎月の最終日曜に開催している【デキる塾】。
今月も25日に開催します。

今回のテーマは「思いつきの達人!」。
発想力につながるワークを中心にお伝えします。

 

発想やアイデアというと「生む」という動詞をつなげることが多いですが、良いアイデアを生む人や発想力のある人が必ずしも「生ん」でいるわけではないように思います。

では、どうしているのかというと、
実は「造る」んですね。
そして、この漢字の当て方には意味があります。
まったく新しいものを「創る」のではなく、
在るものを集めて加工して「造る」ということです。

既存のものや既知のものを分解して再構築する。
ちょうど夏休みの工作のように、
ごく当たり前の材料からハッとするようなものが出来てくる。
そんなイメージでアイデアを「造る」のです。

それが上手に出来るようになるトレーニング方法を
25日の【デキる塾】でお伝えします。