エレガントな話し方

話し方やビジネスマナーについては専門というわけではありませんが、
ちょっとしたコツみたいなものです。

エレガントな話し方をするために注意すること。

 

助詞を伸ばさない。

 

みなさん、自分で気づいていないけど意外と多いのが、
話しているときに助詞をだらしなく引っ張るということです。

「私がぁ~、東京にぃ~、同僚とぉ~」

という感じです。
自覚がない人も、いちど自分が話しているのを録音してみると
思った以上にこれをやってしまっていることに気づくかもしれません。

そして、
この助詞を引っ張らずに、少し落とし気味に短く切ることで、
エレガントな話し方に近づくことができます。

「私が、東京に、同僚と、」

お試しあれ。

ただ、これ、文字でお伝えしても分かりづらいですよね。